Event is FINISHED

買って応援から学んで発信へ!福島復興の集い・結イレブン41

Description
福島復興の集い・結イレブンvol.41

「買って応援」から「学んで発信」へ
~福島復興7年目、農村と都市の関係を結びなおす~

未曽有の震災から6年と2か月。
今、福島の農村は、日本の農村は、どうなっているのでしょう。
そして、日本と都市は、私たちの暮らしは、どう変わったでしょう。

農村の営みを応援する都市の市民の「買って応援」が果たした役割と、
放射能汚染と向き合い、丹念に土と農作物のデータを取り対策を続けた農業者・研究者。
励まし合い、意見を交わし合い、泣き笑いし合った6年でした。

都会から僻地へと、足を運び続けた幾千万のボランティアの人たちは
なぜ貴重な休日を使い、お金を払ってまで、福島に通い続けたのでしょう?
この6年は、農の力と市民の共同でつくる新たな共生時代の始まりとなりました。

結イレブンは、福島の農家や復興に携わる方々の生の声を伝え続けてきました。
今回は、震災7年目、私たちが目指すべき次の一歩について、
東京と福島をスカイプでつなぎ、300キロの距離を超えて語り合います。
ぜひご参加下さい。

〔日時〕2017年5月11日(木)18:30~20:30(受付18:20~)
〔場所〕環境パートナーシッププラザ(GEOC)
 アクセス:東京メトロ表参道駅から徒歩3分、JR渋谷駅から10分
 住所:東京都渋谷区神宮前5丁目53-70 国連大学1階
 http://www.geoc.jp/access/
 
〔費用〕一般500円、学生・会員300円(リピーター特典あり)

〔ゲスト〕
 ・H.I.S.福島スタディツアー担当・三橋可奈子氏
  http://ameblo.jp/yunosato-farm/entry-12264722179.html
 
 ・銀座ミツバチプロジェクト・大越貴之氏
  https://www.facebook.com/ginzamitsubachi/

 ・NPO法人オックスファム・ジャパン・中川英明氏
  https://oxfam-mng.com/web/web.html

 ・福島県有機農業ネットワーク・浅見彰宏氏(Skype@喜多方市)
  https://www.facebook.com/akihiro.asami

 ・きぼうのたねカンパニー・菅野瑞穂氏(Skype@二本松市)
  http://kibounotane.jp/

 ・ふたば地域サポートセンター準備室「ふたすけ」・鈴木亮(Skype@富岡町)
  https://www.facebook.com/futasuke


〔プログラム(予定)〕
第一部:「買って応援」のこれまでとこれから
 ・首都圏での福島応援活動の事例紹介
 ―銀座ミツバチプロジェクト
 ―オックスファム・ジャパン トレイルウォーカー

第二部:「学んで発信」へ、福島からのメッセージ
 ・福島の現場で取り組まれる「テーマ型コミュニティ」の事例紹介
 ―H.I.Sスタディツアー
 ―農村と都市との共生社会に向けて

第三部:フロアディスカッション
 ・福島復興7年目、何をどう伝えていくか、「ほんとの幸」を味わいながら語り合います

〔特別PR〕
 ●オックスファムトレイルウォーカー東北2017(6/5-6)
  https://oxfam-mng.com/web/web.html

 ●福島の今を知り、私たちの未来を考える2日間〈5/27-28田植え・たねまき編〉
  http://eco.his-j.com/volunteer/tour/TF-FUKISHIMA-005

〔申し込み・問い合わせ〕
★電話、ウェブサイトまたはFacebookからのお申込みをお願いいたします。
 電話:080-7028-6128(鈴木)
 Web: https://ssl.form-mailer.jp/fms/4982dc73283466
 Facebook: https://www.facebook.com/groups/737186129708367
Thu May 11, 2017
6:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
環境パートナーシッププラザ(GEOC)
Tickets
学生・会員 SOLD OUT ¥300
一般 SOLD OUT ¥500
Venue Address
東京都渋谷区神宮前5丁目53−70 国連大学1階 Japan
Organizer
ふくしま復興の集い・結イレブン
79 Followers